起業家が知っておきたい株式投資型クラウドファンディングとは

夢を叶えるクラウドファンディング!でも株式投資型って?

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

クラウドファンディングの世界を知っておこう

まず最初にこのページでは、株式投資型クラウドファンディングのおおまかな仕組みについてご紹介させていただきます。名前の似ている『融資型』との違いについても注意しておきましょう。株などに馴染みのない方でもイメージしやすいような解説となっておりますので、ぜひご覧ください。

株式投資型の良い点と悪い点について

このページでは、株式投資型クラウドファンディングの良い点と悪い点について、より詳しくご説明させていただきます。特にメディアでは、クラウドファンディングの良い点ばかりが強調されがちですから、デメリットやリスクについても十分に理解しておくことが大切です。

投資者側から見たメリットとデメリット

最後にこのページでは、投資をする側から見た株式投資型クラウドファンディングのメリットとデメリットについてご紹介いたします。一見、投資をする側にとってはメリットの少なそうな株式投資型ですが、どういった気持ちで投資をしているのかについて、少し考えてみるのも良いでしょう。

株式投資型クラウドファンディングとは何か

今、何かと話題のクラウドファンディング。
地方の活性化につながったり、個人が考えた商品の発売が実現したりと、「今までなら無理だと思っていた」というような夢やアイデアが、クラウドファンディングで次々と実現しています。

雑誌やテレビ、新聞などでも度々取り上げられていますから、気になっているという方も多いのではないでしょうか。

特にこれから起業したいと考えている方は、資金の調達方法としてクラウドファンディングを視野に入れている方も少なくないと思います。

ところでこのクラウドファンディングですが、実はいろいろな種類があることはご存知ですか?

テレビなどではなかなか細かい種類の違いまでは出てこないかも知れませんが、これらを知っているのと知らないのとでは大きな違いが出ます。

クラウドファンディングの種類や特徴を理解していないと、せっかく資金を集めようとしても、出資者が集まらなかったり、思わぬ問題を抱えることになってしまったりということにもなりかねません。

「クラウドファンディングを利用して起業したい!」
と考えている方は、実際に資金集めを始める前に、これらの違いについてしっかりと理解しておきましょう。


クラウドファンディングの種類には、購入型、寄付型、融資型、投資型などがありますが、中でも少しわかりにくいのが『投資型』です。

株式投資になじみのない方にとってはイメージがしにくいこともあり、他のタイプ以上に気をつける点がいろいろとあります。

このサイトでは、特にこの『株式投資型』のクラウドファンディングに話を絞って、その特徴や注意点などをまとめています。

「興味はあるけど、投資型ってどんなものなんだろう?」
そんな疑問をお持ちの方は、ぜひこのサイトの内容をチェックしてみてください。

気をつける点を理解しておくことで、起業の際にも自信を持ってプロジェクトを始めることが出来るはずですよ。